播磨町|糖尿病内科・内科・眼科 たてやクリニック|代表的な目の病気-白内障

 糖尿病内科・内科・眼科 たてやクリニック
お問合せ
TEL.079-437-0117

代表的な目の病気

眼科

Ophthalmology

白内障

白内障は加齢性のもので身近な病気です

身近な病気である白内障ですが、白内障がありますよ、と言われると誰しもドキッとすると思います。白内障自体は加齢性のもの、たとえば、シミ、しわ、白髪などといったものの一つです。ただ、ものを見る〝眼″に起こるものであるため、視力の低下という困った状態を起こします。

現時点では手術以外の治療法(内服、点眼、塗り薬)はありません(点眼は少し振興を遅らせる程度です)。白内障の手術適応は一般的には視力が1.0から0.7を切った程度ですが、その方の年齢、運転するかどうか、日常生活に不便があるかどうか、全身状態がどうかなどその方個人個人により違ってきます。たとえば60歳で視力が1.0あっても、夜間の運転が白内障のためまぶしくて危険だと思われるようであれば手術をお勧めしますし、80歳以上で運転しない、生活に困っていない視力0.7程度の方では希望されなければ無理に手術はお勧めしないこともあります。白内障のイメージイラスト

ただ、ご高齢になると自分の足で通院するのが難しかったり、手術そのものが高齢で眼の組織が弱くなり難しくなることも予想されますので、基本的には白内障手術は自分の頭で手術が理解でき、自分の足で通院ができるうちに手術をするのが理想的だと考えております。また、白内障は待っていても改善せず、進むいっぽうなので、基本的にはご自身が「かすむな」、「まぶしいな」と思い不自由を感じるようでしたら早めに手術をするほうが基本的にはベターだと私は思います。 患者さんにとって一番いい選択肢をご自身で選んでいけるよう、当院では医師、スタッフともども最大限サポートさせていただきます。

また、当院では手術施設がないため、加古川、JR沿線方面では加古川中央市民病院、高砂、山陽電車沿線方面では高砂市民病院にご紹介させていただく予定となっております。(リスクの高い症例は加古川中央市民病院にご紹介させていただきます)

白内障のイメージイラスト

糖尿病内科・内科・眼科
たてやクリニック
明石・加古川エリアのみなさまの「かかりつけ」クリニック
〒675-0156 兵庫県加古郡播磨町東本荘2丁目6-9

たてやクリニック
診療時間表

眼科診療は2022年3月まで火曜の午後は不定休となります。
また、眼科診療は2022年4月より第2・第4の火曜の午後は
休診
となります。

お問合せTEL 079-437-0117
パーキングアイコン当院専用駐車場25台 完備!
交通アクセス
【最寄り駅から徒歩で】
交通アクセスリストマーク 山陽電鉄「播磨町駅」より徒歩7分
交通アクセスリストマーク

山陽電鉄(各停+直通特急利用)

「明石駅」から「播磨町駅」13分

【お車でお越しの場合】
交通アクセスリストマーク 明石西インターチェンジより11分
339 764 244*10
お知らせ
ネット予約