内科・予防接種・健診-加古川・明石|糖尿病内科・内科・眼科 たてやクリニック

 糖尿病内科・内科・眼科 たてやクリニック
お問合せ
TEL.079-437-0117

内科

 

Internal Medicine
ライン

内科で
おこなっていること

当院では、風邪や胃痛、腹痛などの症状や高血圧、不整脈などの循環器の疾患や生活習慣病など明石エリアや加古川エリアの「地域のかかりつけ医」として内科全般の診療・治療を行っています。

何となく調子が悪い、何となくいつもと違うなど、身体のことで気になることがあればお気軽にご相談ください。

インフルエンザや肺炎球菌の予防接種、定期健康診断や雇用時健康診断など各種健康診断も行っています。

内科診療マーク

一般内科診療

 

一般内科

「体調がすぐれない」「お腹の調子がよくない」など些細な症状でも、重大な病気が隠れているかも知れません。
お気軽に来院ください。

【症状例】
発熱、頭が痛い、咳がとまらない、のどが痛い、痰がからむ、吐き気、胸焼け、 お腹が痛い、胸が痛い、背中が痛い、息苦しい、疲れやすくなった、体重の減少、立ちくらみ、体がだるい、ひどい肩こり、貧血、残尿感がある、頻尿など

【病気】
風邪、インフルエンザ、肺炎、急性胃腸炎、扁桃腺炎、、膀胱炎、腎盂炎、胃炎、逆流性食道炎、急性肝炎、慢性肝炎、肝硬変、高血圧、糖尿病、高脂血症、睡眠時無呼吸症候群

一般内科イメージ写真
生活習慣病イメージ写真

生活習慣病は食事・運動・飲酒・喫煙・ストレスなどの生活習慣が深く関わり発症する病気です。

日本人の三大死因は「がん」「脳卒中」「心臓病」です。 脳卒中や心臓病を引起す原因として動脈硬化症・糖尿病・高血圧症・脂質異常症などはいずれも生活習慣病であるとされています。 なかでも動脈硬化は、肥満が大きく影響していると言われています。 内臓型肥満になると「高血圧」「糖尿病」「脂質異常症」を起こしやすくなります。 これらの病気にならないために、健康な体を維持するために生活習慣を見直すことが大切です。

生活習慣病

 
 

睡眠時無呼吸症候群

睡眠時無呼吸症候群は、睡眠中に何回も息が止まったり、浅い呼吸になり熟睡できない病気です。

大きなイビキや起床時の頭痛、日中の強い眠気などをきたします。
ひどくなると仕事に支障をきたしたり、居眠り運転につながる場合があります。更に放っておくと高血圧や心臓病、脳卒中、肥満、糖尿病の発症につながります。
治療は持続陽圧呼吸療法(CPAP)でご家庭で行うことができます。
この治療により肥満の改善を含め様々な病気の発症の予防と改善が期待できます。

【症状例】
大きなイビキをかく、日中いつも眠い、居眠り運転をよく起こしそうになる、夜間の呼吸停止がある、夜中に何度も目が覚める、起床時に頭痛やだるさがある。

【検査費用】3割負担(2,700円) 1割負担(900円)
【CPAP治療費】3割負担(4,050円/月) 1割負担(1,350円/月)

睡眠時無呼吸症候群CPAPイメージ写真
超音波検査エコー イメージ写真

当院では超音波検査(エコー)を行っています。
日時:毎週火曜日午前、毎月1回土曜午前

腹部エコー:肝臓、胆嚢、膵臓、腎臓の病気の診断につながります。
心臓エコー:心不全や弁膜症の有無などを評価いたします。
頸動脈エコー:動脈硬化の程度を把握することができます。
甲状腺エコー:バセドウ病や橋本病など甲状腺の病気の有無を評価します。

【検査費用】
腹部:3割負担 1,590円、1割負担 530円
心臓:3割負担2,640円、1割負担 880円
頸動脈(動脈硬化の検査)、甲状腺: 3割負担 1、050円、1割負担 350円

超音波エコー検査

 
予防接種 アイコン

予防接種・健診

 
 

予防接種

当院では主にインフルエンザおよび肺炎球菌の予防接種を行っております。その他の予防接種については別途ご相談ください。予防接種を希望される場合は事前にクリニックにお電話ください。

■インフルエンザワクチン接種
■肺炎球菌ワクチン接種
■風疹の抗体検査および予防接種
■帯状疱疹予防接種
■その他、風疹、麻疹、ムンプス、B型肝炎、日本脳炎などの予防接種も受け付けております。お気軽にお問合せください。

予防接種ご予約TEL.079-437-0117

 
予防接種イメージ

インフルエンザワクチン接種

インフルエンザウイルスは毎年異なるタイプが流行しますので、予防接種は毎年行う必要があります。

 

【予防接種の効果】

インフルエンザワクチン接種をおこなってから、約2週間で効果を発揮し、予防の効果はは約5か月持続します。

 

【予防接種の時期】

毎年10月から11月ごろに接種するようにしましょう。
13歳以上の方は1回接種が原則です。

新型コロナワクチン予防接種

新型コロナワクチン予防接種について2021年 6月28日から電話と受付窓口にて予約受付をいたします。
(キャンセルは出来ません)

 

【対象】播磨町の接種券を持つ16歳以上の方。

 

接種日時などはこちらから >>>

風疹の抗体検査および予防接種

平成30年7月以降、風疹が全国的に流行したことを受け、国は、公的な予防接種を受ける機会がなかった昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性を対象に風疹の追加的対策を行うことを決定しました。

 

【対象となる方】
市町村からお届けするクーポン券を利用して、まず抗体検査を受けていただきます。
その結果十分な抗体がないことが確認できた場合のみ風疹の予防接種(第5期定期接種)が受けられます。
抗体検査および対象者の予防接種は無料です。

肺炎球菌ワクチン接種

令和元年度から令和5年度までの5年間、65歳以上の5歳刻みの年齢になる方(令和元年度は100歳以上の方も含む)の中で過去に一度も肺炎球菌ワクチンを接種していない方は公費で実施します。

 

【費用について】

公費接種の場合:4,000円
公費対象外の年齢以外の方:8,000円

 

肺炎は日本人の死因の中で3番目に多い死因であり、原因菌として最も多いのが肺炎球菌です。
糖尿病を持っている方や高齢者など抵抗力が落ちている方は肺炎になりやすく、また重症化しやすいので予防接種を受けることを勧めます。
肺炎予防には、肺炎球菌ワクチンとインフルエンザワクチンの併用接種が推奨されています。

帯状疱疹予防接種

50歳以上の方を対象としたワクチンが2016年から自費で認められるようになりました。

 

水ぼうそうにかかったことがある人は、すでに水痘(すいとう)・帯状疱疹ウイルスに対する免疫を獲得していますが、年齢とともに弱まってしまうため、改めてワクチン接種を行い、帯状疱疹を予防することが重要です。

 

帯状疱疹は改善した後も長期にわたって痛み帯状疱疹後神経痛(PHN)に移行する場合があります。
予防接種は帯状疱疹やPHNを完全に防ぐものではありませんが、たとえ発症しても症状を軽くすることができます。

特定健診

行政国保(国民健康保険)の方の特定健診・後期高齢者健診の受付ております。

受診票と保険証をお持ちになってお越しください。

社会保険や行政国保以外の方の受付は2020年10月ごろからになります。

健診

雇用時健康診断(労働安全衛生規則第43条)ならびに定期健康診断(労働安全衛生規則第44条)を含む各種健康診断を受付ております。

お電話でお問い合わせください。

健診イメージイラスト

糖尿病内科・内科・眼科
たてやクリニック
明石・加古川エリアのみなさまの「かかりつけ」クリニック
〒675-0156 兵庫県加古郡播磨町東本荘2丁目6-9

たてやクリニック
診療時間表

眼科診療は2022年3月まで火曜の午後は不定休となります。
また、眼科診療は2022年4月より第2・第4の火曜の午後は
休診
となります。

お問合せTEL 079-437-0117
パーキングアイコン当院専用駐車場25台 完備!
交通アクセス
【最寄り駅から徒歩で】
交通アクセスリストマーク 山陽電鉄「播磨町駅」より徒歩7分
交通アクセスリストマーク

山陽電鉄(各停+直通特急利用)

「明石駅」から「播磨町駅」13分

【お車でお越しの場合】
交通アクセスリストマーク 明石西インターチェンジより11分
339 764 244*10
お知らせ
ネット予約